新象作家協会小史

第1回展 1958年(昭和33年)7月22日〜31日

第1回案内状 第1回案内状 丸野幸雄 第1回展作品 みつけた夕日
  • 会場      東京青山、小原会館
  • 受賞
    • 第1回展賞 浜口富治
    • 奨励賞   田渕裕一、浜野正義

  • 新会員
    • 浜口富治、小関四郎、丹羽希望、浜野正義

  • 特別出品として福沢一郎氏の作品を陳列
  • 執筆評論家   徳大寺公英、植村鷹千代、岡本謙二郎、瀬木慎一の諸氏
  • 協会事務所   配島庸二(配島の配はくさかんむり。ワープロ表記にはないので配を使う)
  • 【流行・話題】ミッチー・ブーム、即席ラーメン、フラフープ、ロカビリー・ブーム、団地族、神風タクシー

  • アジア大会開催、売春防止法施行、定期船「南海丸」沈没 、狩野川台風 、皇太子が婚約、一万円札発行 、関門トンネル開通

  • イヴ・クライン「人体測定プリント」開始。フォンタナ画「切り込み」。