新象作家協会小史

第7回展 1964年(昭和39年)6月14日〜28日

  • 会場      東京都美術館
  • 受賞
    • 第7回展賞 吉田幸男
    • 奨励賞   下川とよ子、吉川創平、大村弘任

  • 新会員
    • 高橋雪於、金子泰房、桜井浩一、横矢寛、小原勉、矢野初男、松原伸知、中馬泰文、段村一美、木村勘二

  • 第7回展画集刊行
    • 執筆者   針生一郎、中原佑介、ヨシダヨシエの諸氏
  • 本展巡回    名古屋、大阪、京都において開催
  • 協会事務所   山下 治
  • 美術【ミロのビーナス展】フランス政府は、日仏親善の文化交流として、門外不出のミロのビーナスを、日本に貸し出すことを決断した。「ミロのビーナス特別公開展」は、4月8日から東京・上野の国立西洋美術館で開かれた後、京都市美術館に巡回、両館遭わせて172万人が入場した。
  • 【流行・話題】東京オリンピック、新潟地震