新象作家協会小史

第10回展 1967年(昭和42年)6月14日〜28日

  • 会場       東京都美術館
  • 受賞
    • 第10回展賞 遠山征男
    • 奨励賞    工藤武四、島実

  • 新会員
    • 下川とよ子、木村明男、吉川創平、小林励一、高森邦彦、依本綾夫、島実、荻野中音、福川博喜、花田隆志、加藤喜夫(復帰)

  • 第10回記念展画集刊行
    • 執筆者    植村鷹千代氏
  • 福沢一郎画伯に特別出品を依頼陳列。また会場中央に協力会員による10号大作品で塔を造った。
  • 本展巡回     名古屋、大阪、京都にて開催。
  • 協会事務所    山下治
  • 【世相】昭和元禄
  • 【流行・話題】ボーリング・ブーム(中山律子)、ツイギー、ヒッピー、アングラ、フーテン族 、シンナー遊び、美濃部革新都政、ミニスカート

  • 羽田学生デモ 、小笠原諸島返還決まる 、西日本に集中豪雨 、米軍タンク車衝突炎上事故、南海電車衝突・転落 、新潟・山形に集中豪雨