新象作家協会小史

第19回展 1976年(昭和51年)6月12日〜25日

第19回展チケット
第19回展画集表紙
  • 会場       東京都美術館
  • 受賞
    • 協会賞    小暮茂太郎
    • 第19回展賞 簑田哲日児
    • 奨励賞    広部喜一、森三子男、八島久恵

  • 新会員
    • 八島久恵、高橋典子、大浜英治、小暮茂太郎、蓑田哲日児

  • 第19回展画集刊行
  • 第5回新人展 (銀座・地球堂ギャラリー)
    • 出品者 高橋典子、八島久恵、大浜英治、聖匠志、金子玲子、加藤恒久、森三子男
  • 本展巡回     名古屋、大阪、京都において開催。
  • 協会事務所    山下治

新装となった新美術館は、システムも前年度までの旧美術館と大幅に変わり、すべてが新しい形で運営されている関係上、会としても開催のための準備が大変であった。

そのため、準備委員会を組織し何回も会合を重ね、状況判断からシステムの理解にはじまり、一つ一つの事項につき対策を考えながら計画をたてた。

一番大きな問題は、壁面の利用法である。前回展より壁面が減少する事を考えた場合、一層厳選せざるを得なくなる。新人を優遇し、そして会の特色を生かすことに努力した。

第19回展会場風景 第19回展会場風景 第19回展審査風景
  • 【世相】灰色高官、ピーナッツ
  • 【流行・話題】偏差値、もんちっち

  • ロッキード事件。田中角栄前首相逮捕。ミグ25亡命事件。総選挙敗北で三木退陣、福田内閣が誕生。酒田大火発生。ニセ電話事件。五つ子誕生