新象作家協会小史

第20回展 1977年(昭和52年)6月12日〜25日

第20回展チケット 第20回展目録
  • 会場       東京都美術館
  • 受賞
    • 協会賞    飯田素久
    • 第20回展賞 金子隆喜
    • 奨励賞    こやまさだお、岡田房子

  • 新会員
    • 朝内信二郎、星日斤吾、森三子男、寺屋智子、島貫洋

  • 第20回展画集刊行
    • 「新象20年の歩み」と小史掲載。創立以来前衛的方向を堅持し前進して20年、その精神をあらためて確認し一層の発展のための努力を決意する。福沢一郎、植村鷹千代両先生にご寄稿をいただきました。
  • 第6回新人展 (銀座・地球堂ギャラリー)
    • 出品者 こやまさだお、岡田房子、谷野稔、花香及子、寺屋智子、金谷隆喜、飯田素久
  • 本展巡回     名古屋、大阪、京都において開催。
  • 協会事務所    浅井昭
第20回展審査風景 第20回展審査風景 第20回展審査風景
第20回展審査風景 第20回展審査風景 第20回展審査風景
  • 【世相】円高、魚ころがし
  • 【流行・話題】焼酎ブーム、電線音頭、落ちこぼれ、カラオケ

  • 王756号本塁打、日航機ハイジャック事件、有珠山爆発、青酸コーラ事件、円高新記録、影響深刻 。