新象作家協会小史

第30回展 1987年(昭和62年)6月1日〜10日

  • 会場       東京都美術館
  • 受賞
    • 協会賞    横尾哲生
    • 第30回展賞・安田火災美術財団奨励賞 青木孝子
    • 奨励賞・安田火災美術財団奨励賞 中山マサアキ
    • 奨励賞    関口澄子

  • 新会員
    • 田中早苗、関口澄子、青木孝子、佐久間盛義、知名久夫、末長通。中沢みや子

  • 第30回記念展画集刊行
    • 執筆者    福沢一郎、植村鷹千代、ヨシダヨシエの諸氏
  • 本展巡回     名古屋、大阪、京都において開催。
    • 北九州新象展、宮崎新象展、沖縄展も開催。
  • 協会事務所    戸口輝夫

第30回記念展新象展のご案内(PR用)プリント作成。入場者に記念品。アンケート応募者に抽選で当たるプレゼント。福祉関係施設の方々を招待等、記念展として行う。

  • 【世相】財テク、NTT株、NICS(新興工業国・地域)、バブル
  • 【流行・話題】レトロ、酸性雨、外国たばこ、海外旅行、電子手帳

  • 国鉄分割・民営化、JRスタート 。昭和天皇が腸の手術 。エイズ問題深刻に 。地価の異常、東芝機械のココム規制違反 。利根川進にノーベル賞。竹下新政権発足 。